記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

11月の句会

席題:「冬の雷(らい)」、「浅漬け」、「雪折れ」冬の雷 また独り聞く 暗き部屋落葉松の 腕下がるとも 雪折れず兼題初雪を 堪え忍びたる 返り花...

続きを読む

10月の句会

席題:「大根(だいこ)干す」、「霜枯れ」、「鳥渡る」霜枯れし 畑(はた)を片付け 手酌酒紺空の 星に向かひて 鳥渡る兼題小春日は何はなくとも楽しけり...

続きを読む

9月の句会

散歩道 紅コスモスに 再会す...

続きを読む

ひさびさに俳句!

今月からまた俳句の会にお邪魔しようと思っています。しばらく作っていなかったので、練習でひねってみました。NHK俳句のテキストから「蜻蛉」、「葡萄」、「渡り鳥」で。「蜻蛉(とんぼう)に ポジティブ思考を 教えられ」「一房を 五日で食べる 葡萄かな」「鳴き合ひて 励まし合ひて 鳥渡る」うーん、以前は叙景がほとんどだったのですが、見事にわびしさ、さびしさが織り込まれてきた…。...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。